2011年05月03日

夏目友人帳BDBOXの予約者によるあらすじ紹介コメント

夏目友人帳BDBOX予約者の書きこみから、
この物語を紹介したものがありました。

こちらです。

−ここからコメントの引用−

”祖母が契約した妖怪を解放する。
 一見どういう話かと思うのですが、
 それはあくまで最初だけです。

 すぐに描いているのは人と妖怪の、
 また人と人との心の交流が
 メインであることに気が付きます。
 
 人との交流が苦手な主人公夏目が心を開き
 成長していく姿を丁寧に描いた作品です。

 日本人の心の源流がこの作品には溢れているので、
 つらい今こそ観てほしいと思います。”

−コメントはここまで。
 著作権上の理由で一部の表現は変えさせて頂いております−


どうですか?
夏目友人帳の物語の核心的な部分を紹介されたコメントだと思います。
BDBOX化を機会に、この作品を十分味わって頂けたらと思います。

夏目友人帳BDBOXの詳細やその他の口コミ情報はこちらからどうぞ
夏目友人帳 Blu-ray Disc BOX


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。